FC2ブログ

有馬龍子バレエ団夏公演~2013年7月27日(土)・7月28日(日)~ チケット発売4月15日!

先日、学校からの帰り道を自転車で走っていると、京都大学グランド(当校北白川スタジオのすぐそば)から大きな声が聞こえてきたので見てみると、サッカー練習の真っ最中でした。
大きなライトで煌々と光る緑の芝生の京大グラウンドとピンク色をした桜が何とも綺麗で、思わず写真を撮ってしまいました。
NCM_0639.jpg

本日は2013年7月27日(土)と28日の2日間行われる有馬龍子バレエ団の公演の情報をお知らせさせて頂きます。

パリ・オペラ座ダンサーを間近で見るチャンス!
有馬龍子バレエ団特別公演 (京都バレエ専門学校共催)
“知られざるフランス・バレエの神髄”
バレエファン必見の傑作集!

img004.jpg img005.jpg
~二人のエトワールによるパリのエスプリ~
永遠に残しておきたい稀有な古典作品

平25年7月27日(土) 6時開演
       7月28日(日) 2時開演


京都府長岡京記念文化会館  
全席指定 S席7,000円 A席6,000円 B席4,000円 当日500円up  


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~  
●ロマンティック・バレエ復元の第一人者
ピエール・ラコット>による再振付


『ラ・ヴィヴァンディエール』曲:C・プーニ
原作はサン・レオンによりボヘミア地方の民俗舞踊を取り入れた楽しい名作

天才舞踊家アティリオ・ラビス>によるフランス・バレエの伝統  
『アルカード』曲:ベルリオーズ
1964年12月初演。パリ・オペラ座バレエ団ならびにバレエ学校のレパートリーとしてアカデミックな技法を持つ作品!。日本では1981年と1992年にバレエ学校公演にて上演された。
日本初演
『サラバンド』曲:ロッシー二 
日本初演。ノエラ・ポントワなどエトワールによって踊られてきた貴重な作品。細かく華麗なステップや跳躍が特徴的なブルノンビル・スタイルが見られる。   
『スパルタクス』よりパ・ド・ドゥ
『シェヘラザード』よりパ・ド・ドゥ
ニジンスキー賞、芸術文化賞を受賞し、エトワールとして活躍。現在振付家として世界中の劇場に招聘されているラビスが手掛ける傑作。


《パリ・オペラ座ゲストダンサー》
カール・パケッット  (パリ・オペラ座バレエダンサー)
エロイーズ・ブルドン (パリ・オペラ座バレエダンサー)
サブリナ・マレム   (パリ・オペラ座バレエダンサー)
ヤン・サイズ     (パリ・オペラ座バレエダンサー)

※出演予定しておりましたオードレック・ベザールはヤン・サイズ(パリ・オペラ座バレエ団)に変更になりました。申し訳ございません。

監修:薄井憲二
振付指導:ピエール・ラコット(パリ・オペラ座エトワール)
      アティリオ・ラビス (パリ・オペラ座エトワール)
指導:クリスチャンヌ・ヴラッシー(パリ・オペラ座エトワール)
   エリック・カミーヨ(パリ・オペラ座バレエ学校教師)
芸術監督:ミカエル・ドナール(パリ・オペラ座バレエ団教授・エトワール)

希少まれな古典作品集です!
京都府長岡記念文化会館にてパリ・オペラ座エトワールを間近で見るチャンス!
ぜひこの機会にお越し下さい!

詳しくは京都バレエ専門学校ホームページかお電話まで
(075-706-9008)お早目にどうぞ!
スポンサーサイト

有馬龍子バレエ団夏公演~2013年7月27日(土)・7月28日(日)~

有馬龍子バレエ団公演 (共催 京都バレエ専門学校) バレエファン必見の傑作集!

“知られざるフランス・バレエの神髄” 
~二人のエトワールによるパリのエスプリ~

《永遠に残しておきたい稀有な古典作品》
  
ロマンティック・バレエ復元の第一人者
ピエール・ラコットによる再振付
『ラ・ヴィヴァンディエール』曲:C・プーニ
原作はサン・レオンによりボヘミア地方の民俗舞踊を取り入れた楽しい名作

天才舞踊家アティリオ・ラビスによるフランス・バレエの伝統
『アルカード』 曲:ベルリオーズ
『シェラザード』よりパ・ド・ドゥ
『サラバンド』曲:ロッシーニ
『スパルタスク』よりパ・ド・ドゥ
ニジンスキー賞、芸術文化賞を受賞し、エトワールとして活躍。現在振付家として世界中の劇場に招聘されているラビスが手掛ける傑作。

ゲスト:パリ・オペラ座バレエ団よりダンサー出演予定
    カール・パケット
    エロイーズ・ブルドン  
    サブリナ・マレム
    ヤン・サイズ

監修:薄井憲二
振付指導:ピエール・ラコット(パリ・オペラ座エトワール)
アティリオ・ラビス (パリ・オペラ座エトワール)
指導:クリスチャンヌ・ヴラッシー(パリ・オペラ座エトワール)
    エリック・カミーヨ(パリ・オペラ座バレエ学校教師)
芸術監督:ミカエル・ドナール
     (パリ・オペラ座バレエ団教授・エトワール)

平成25年7月27日(土)6時開演
     7月28日(日)2時開演

京都府長岡京記念文化会館  
全席指定 S席7,000円 A席6,000円 B席4,000円   
発売中!良い席はお早目に!!!!

プロフィール

kyotoballet

Author:kyotoballet
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる